一番のりぃ~!

今日、最初のバラが咲いた。
今年の一番はロサ・セリケア・プテラカンタ。
ロサ・スピノシッシマの連覇を初めて阻止した。
どちらもピンピ系のバラだが早咲きでこの系統に勝るものはない。
ロサ・プリムラがいたらやはりトップを争っていただろう。

次に咲きそうなのがハイブリッド・スピノシッシマのフリューリングスモルゲンかな。
白ハマナスもツボミに薄ピンクの花びらを覗かせていて競争になりそうだ。
その後はきっと次々と咲いて順位は決められないだろう。

1106セリケア・プテラカンタ01
ロサ・セリケア・プテラカンタ(Rosa sericea pteracantha)
去年の開花が6月14日なので5日ほど早い。
今年は寒い5月だったが良く頑張ったと褒めてやありたい。

1106スピノシッシマ01
ロサ・スピノシッシマ(Rosa spinosissima)
去年の開花は6月12日でこちらも去年より開花が早い。
セリケアには負けたが夕方には開花していた。
朝の状況からすると昼頃には開花していたかもしれない。

1106フリューリングスモルゲン01
フリューリングスモルゲン(Frulingsmorgen)
去年の開花は6月12日でスピノシッシマと並んでいた。
今年はまだこんな状況だが明日には開花するかもしれない。

1106ルゴサ・アルバ01
ロサ・ルゴサ・アルバ(Rosa rugosa alba)
ルゴサの中で一人気を吐いている。

EOS 5D Mark II
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

potatoさん、こんにちは。

プテラカンタだけが咲いてるお庭ですね。
特別可愛く見えます。
ヤット・・・北海道にもバラの季節来ましたね~~~
ワクワクしますね。
東京はバラは終わってしまったので、
potatoさんのブログでこれからバラを楽しみます。

草笛の朝は気持ち良かったですよ、
すみごんさんのようにルゴサの写真が無いので、
掲示板におじゃまできませんでした。

昼間に賑やかなバラ園なので独り占め気分でした。
ご一緒した皆が喜んでくれたので、ホッとしています。
私の我が儘から出た企画なので・・・・・・
私のように病気に掛かっている人間には楽しいのですが、
皆普通の人間なので心配しました(笑)
朝露の量がとても多いです、
周りを木で囲まれてるせいなのか香りもむせるほど感じました。

最後に又草笛の朝は良いですよ~~~~~
写真楽しみにしています。

毎年ですが、ネットでさんざんバラを見せられてそのピークが過ぎた頃、やっとこちらで咲き出します。
嬉しくもありますが、ちょっとだけ新鮮味が薄れるような気もします。
今日はフリューリングスモルゲンやルゴサ・アルバも咲きました。
明日は何が咲くのか楽しみです。

すみごんさんのサイトで草ぶえの丘、たっぷり見せてもらいました。
朝のバラ園は本当にいいですね。
自分の庭でも朝日が上がる頃の庭が一番好きです。
澄んだ空気の中に朝日か差し込む様子は神々しくもありますからね。
来年は早朝の草ぶえをぜひ見てみたいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。