いい雨

夕方から夜中にかけてまとまった雨が降った。
好天続きだったのでいい雨になった。
これで庭の植物たちもグンと伸びるだろう。

朝はまだ雨の名残で薄暗く曇っていた。
見るとフリューリングスモルゲンが咲いていた。
1106フリューリングスモルゲン02
フリューリングスモルゲン
「春の朝」にふさわしい花だと思う。

1106ルゴサ・アルバ02
朝見たときはまだ開いていなかったが、仕事の出掛けに見たときには咲いていた。
写真は帰ってから撮ったが、やっぱり少し閉じかけている。

1106セリケア・プテラカンタ02
セリケア・プテラカンタ
一日経つとここまで違う。
スピノシッシマも咲いていたのだけれど・・・薄暗い時間にはしぼんでしまう。
ルゴサにもこの傾向があってウィークデイになかなか花を見られないことが多い。

この時期バラが次々と咲き始める。
他の花たちもたくさん咲くのだけれどバラを紹介していると手が回らなくなる。
それならこの時期はバラと他の植物とふたつの記事を書けばいいのだ。
いまになって始めて気づいている間抜けさだ。
明日からはバラと他の花と両方でいきますかな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

potatoさん、おはようございます。

咲き始めましたね。
それにしても、セリケア・プテラカンタ、いいですね。
鉢ですよね?
あのとげを毎日見られるなんてうらやましいです。

記事二つずつ・・・楽しみにしていますね~。

あっちゃん
>鉢ですよね?
はい、そうなんです。
地面に植えたら大きくなりそうです。
枝が横に伸びるので鉢植えでも場所をとります。
あの赤いトゲは新しい枝のときだけですけどね。
朝の光で透かしてみると綺麗ですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。