ルゴサ次々

ルゴサが次々と開花している。
しかし今日は朝から雨で気温も低い。
雨は明日まで続きそうだ。

昨日まで咲いたルゴサでまだ紹介していないものを紹介する。
1106ヘンリーハドソン01
ヘンリー・ハドソン
コンパクトな樹形で花形が崩れにくい。
実も美しい。

1106ハンザ02
ハンザ
ルゴサらしい花とすばらしい香り。

1106ロズレードゥライ01
ロズレー・ドゥ・ライ
花はハンザにも似ているがこちらの方が花びらが反り返る。
香りもハマナス系でハンザによく似ている。
この花色の八重咲きは種類が多く鑑別は難しい。

1106テレーズブニェ01
テレーズ・ブニェ
花は淡いピンクでほとんど棘がない。
トゲのない枝が秋には美しい褐色となる。
今年こそ実がつくところを見てみたい。

1106ドクターエッケナー01
ドクター・エッケナー
ルゴサというより、HTに近いかもしれない。
香りはほとんどティーの香りだ。

1106フラウダグマーハストラップ04
フラウ・ダグマー・ハストラップ
何度もの登場だがきれいに咲きそろったので。

今も雨が降っている。
明日中にはやんで欲しい。

EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

potatoさんこんばんは。

ヘンリーハドソン可愛いでですね。
草笛で見たのは平らに咲いていたので、少し寂しかったのですが少しカップ気味に咲くと良いですね。
フラウ・ダグマー・ハストラップは花も綺麗ですが樹形が良いですね。
まだまだ花が楽しめそう~~~~

ルゴサは巨大に育つのが怖くて裏庭に植えたら育ちが悪い・・・・
そんなに日当たりは悪くないのですが、昨年気が付いたのですが(遅すぎますね)
水はけの悪い土が原因でした。
そこで盛り土にしたり土に腐葉土をすき込んだりした結果、少し元気に育ち始めました、ホッ。
来年こそは花を楽しめそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。