なんという温度差

昨日、熊谷で39.8℃を記録した。
6月としては国内最高記録だそうだ。
一方、北海道は寒さに震えていた。
わが旭川市では最高気温が15.8℃、朝の最低気温は8.6℃で一桁となった。
また根室市では最高気温が9.7℃といくつかの地域で最高気温が一桁となった。
熊谷と根室では30℃の温度差があったことになる。
梅雨前線をはさんでこれだけの温度差になるのは珍しいことなのだろうか。
天気図を見ると東北の梅雨前線の下は完全に梅雨明けの気圧配置だ。
一方北海道は低気圧が運んできた寒気にすっぽり覆われた。

今日になって本州の暑さはやや緩んだようだ。
北海道もお天気が回復してきたが気温そのものは昨日と変わりない。
明日は晴れて少し気温も上がりそうだ。
お庭パーティーを予定していたのでホッとしているところ。
降った雨も土砂降りではなかったのでさほど影響していない。
やれやれだが寒さのためかバラの開花状況はほぼストップしているようだ。
それでも、何とか咲いたバラたち。

1106ピンクグルーテン01
ピンク・グルーテン・ドルスト(HRg)

1106ミセスドリーンパイク01
ミセス・ドリーン・パイク(HRg)

1106フィンブリアータ01
フィンブリアータ(HRg)

1106ロサムンディ01
ロサ・ムンディ(G)

本当にただやっと咲いたという感じ。
本格的に咲いたらまたお見せしよう。

EOS 5D Mark II
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
Kenko TELEPLUS PRO300 1.4X DGX
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。