今日咲いたバラ

今日は鉢替えをした。
主に鉢増しだが暑くて休んでばかり、予定の半分もできなかった。
ワッカ原生花園で採種したハマナスの苗が大分大きくなってきた。
実に棘があるものとないものそれぞれ3本づつ計6本ある。
棘あるのほうは4号鉢に棘なしのほうは6号鉢になった。
そろそろ本数を絞らなくてはならないのだが、なかなかふんぎれない。

鉢替えできたのは小さな鉢ばかり。
肝心な8号鉢と10号鉢の鉢替えはまだ手付かずだ。
いま古いリッチェルの10号長鉢に改造を加え色を塗りなおしている。
これが終わらないと10号鉢は使えない。

さて、今日スタンウェル・パーペチュアルとマリー・ブニェが咲いた。
どちらも今年買ったバラだ。
スタンウェルはバラの家から、マリー・ブニェはもちろんギーズ・グリーン・グロワーズ。
マリー・ブニェは先に二つ咲いていたのだけれど、見たときにはコガネムシに食われて無残な姿。
今朝初めてまともな開花を見られたのだが、いまいちの感じ。
まだ蕾があるので今後に期待だ。

スタンウェルは昨日咲いて今日撮影だ。
昨日もよい天気だったが花持ちはよさそうだ。
枝が柔らかくて垂れ下がる。
枝ぶりはちょっとレッドネリーの感じに似ている。
育つとどう変わるのか。

1107マリー・ブニェ01
マリー・ブニェ(HRg)
ちょっといびつな咲き方だ。

1107スタンウェル01
スタンウェル・パーペチュアル(HSpn)
こちらは完璧。

今日は暑かった。30.7℃。
昼からは上野ファームに出かけた。
そのことは明日。

EOS 5D Mark II
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。