上野ファーム2011.7

昨日、上野ファームに行ってきた。
今年は5月の連休に行ったきりで、ちょっと遅い今年2度目の訪問だった。
本当は前日の土曜日に行こうかと思ったが、どうやらガーデンコンサートをやっている日なのでやめにしたのだ。
そんな次の日だったがかろうじて駐車場には入れたくらい人はいっぱい来ていた。
イベントの次の日だからか砂由紀さんも、母上も見当たらなかった。
真っ先に射的山に登ってみた。
夏の雲がもくもくと湧き上がっていた。

1107上野ファーム0506
射的山の上から。

1107上野ファーム07
射的山に登る入り口にある巨木。何の木だかはわからない。

1107上野ファーム01
マザーズガーデンの入り口のトンネル。

1107上野ファーム03
相変わらずの存在感のユッカ。

1107上野ファーム04
クレマチス プリンセス・ダイアナ

1107上野ファーム06
帰り際、今まで水田だったところが蕎麦畑に変わってきることに気がついた。

この日は暑いなと思っていたら、今年二度目の真夏日だった。
苗を3本かって帰ってビールを飲んだ。
明日、もう少し花の写真をお見せする。


EOS 5D Mark II
EF70-200mm F4L IS USM
EF24-105mm F4L IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

よく晴れていますね。やっと天気が安定してきたのかな?
暑そうですが、気持ちいい暑さのようにお見受けします。
北海道産の蕎麦粉を使っている蕎麦屋、けっこうあるので
かなり生産されているんでしょうね
ビール3本飲んだのかと思ったら、苗を3本でした(^.^;)
なにをお連れになったのかしら?

30℃でもそちらとは全然違うと思いますよ。
夜になると半そでではすこし寒いくらいです。
北海道は蕎麦の生産量ではダントツの日本一のはずですよ。
減反した田んぼに蕎麦を植えている光景は当たり前になりました。

書き方が紛らわしかったですね。
苗はタリクトラムの白花と黄色い葉っぱのシモツケを買いました。
あとなんだっけ?(^^;)

こんばんは

上野ファームはすっかり夏の景色に変わりましたね。
7月頭に行った時、射的山に行く途中のアリウム、ポピー、ノウティア・マセドニカが咲き乱れ、野の花みたいな風景が印象的でした。

タリクトラムの白いいですね。私は今年デラバイの種まきをしたら苗が12個ほど育っています。そんなにあってどうするんだろ~・・・
でもバラの季節が終わると夏と秋に咲く花が欲しくなりますね。
私も今年、黄金葉シモツケを買いましたよ。

ポンポンダリアの花もとてもかわいらしいですね。

エキノプスですが、我が家にも4株あるのですが、ちょっとでかくなり過ぎています。
でもドライフラワーにしてリースに使ったらまたかわいいかなと思い、引き抜けずにいます(^^;)
東京にいる頃はいつも枯らしていた宿根草がこちらでは活き活きとしていて、やっぱり気候次第なんですね。

ロサグリーンさん
射的山の斜面の花畑はすごい草だらけになっていましたが、
その中にアグロステンマががんばって咲いてました。
タリクトラム・ディラバイ(ヒューイッツダブル)はうちにもありますよ。
花は細かいですが、背が高くなるので1本でもなかなかの存在感です。
12本もあったら壮観ですね。

ルリダマアザミはうちもすごい大株です。
他の植物を圧迫するので周囲を少し切ってボリュームを少し減らしています。
うちはかなり密植するので助けてやらないと負けて消えてしまうものがあるくらいです。
シーズンは短いですが恵まれてるなと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。