一面の・・・

北海道の畑作地帯といえば一面の作物風景だ。
美瑛じゃなくともこの一面風景はそこらじゅうにある。
実は旭川にもあるのだ。
富良野に行く途中に立ち寄った就実の丘は何を隠そう旭川市なのだ。
それでいちめ~んの☆◇。
何の作物かな?
まずは就実の丘。

1108就実06
これはなんに見えるかな?
よっく見るとトウモロコシの穂が並んでいるのだ。
ひょっとしたら食用ではなくて飼料用かもしれない。

1108就実02
これがビート(甜菜)かな?

1108就実03
もちろんジャガイモ。
どれくらい獲れるんだろうね。

1108就実04
これは小麦。
光の加減によっては黄金色になることもある。

1108富良野01
ここは富良野の大麦畑。
カンパーナ六花亭に寄ってお菓子を買いお茶を飲んで帰る途中に見つけた。

1108上富良野01
富良野に行く途中立ち寄った「かんのファーム」
一面のサルビアだ。派手だねー!

1108上富良野02
ついでに定番のラベンダー。ちょっとまばら。

1108就実05
最後のおまけに就実の道路脇に生えていたイタドリ(虎杖)の群生。
これだけ見事にイタドリばかりの状態は珍しい。
まさか植えたものじゃあるまい。

EOS 5D Mark II
EF24-105mm F4L IS USM
Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

potatoさん、こんばんは。

さ~すが北海道!
一面のいろいろがスケールの大きさを感じさせますね。
以前行った時は一面のジャガイモの花・・・だったかなあ・・・。


こんばんは

週末から体調を崩し、ようやくPCの前に座れました。
掲示板は随分盛り上がりましたね。
すっかり浦島太郎になりました・・・

さて、美瑛はやっぱりきれいですよね。
すぐに行ける距離なのがうらやましいです。
ソバ畑も美しいし、遠くの山並みまでのグラデーションも本当にきれいです。
札幌にいると北海道気分は味わえません。

私がへたばっている間に、例の八重山ノイバラが咲きました。
やはりエキゾチックな雰囲気があります。

そして掲示板で盛り上がったオオタカネバラですが、
せっかくここにいるのだから、自生地を見てみたいと思い、
ネットで調べていますが中々出てきません。
山に行けばどこにでもあるのでしょうかね?

あっちゃん

就実の丘はうちから車で40分くらいのところにあります。
旭川空港からなら5分で行けます。
この場所を知ったのはつい3年くらい前でした。
いまはたくさんの人が撮影に訪れます。

ロサグリーン さん
掲示板が盛り上がったのはロサグリーンさんのおかげです。
みなさんいろんな原種を出してくるので、つい買ってしまいそうになります。
あぶないあぶない。
その反動かここにきてルゴサを何本か買ってしまいました。
さあ、どこに置こうかというところです。

北海道でも美瑛のような丘陵地帯はそうありません。
お隣の旭川としても大事な観光財産でですね。
ただ現地の農家は複雑なところでしょうね。

八重山ノイバラ咲きましたか。
掲示板でぜひ見せてください。

野生のオオタカネやヤマハマナス、カラフトイバラは旭川付近の山にもあるようなのですが、どこにあるかはわたしも確認していません。
ただこんなブログをみて、ここはどこなんだろうと言っているだけです。
カラフトイバラはうちのすぐ近くなんですよね。
今度確認しなくちゃ。
http://blog.goo.ne.jp/omomukiaim/e/9a2523864d722efbce2c47746b9aea5f
http://blog.goo.ne.jp/3sen6gou/e/30a607141b01a73483d4a75f92d6dd2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。