それぞれの紅葉

紅葉するバラを集めてきた。
カロリーナ系、スピノシッシマ系、そしてルゴサ系が主だ。
集めてみるといろいろな特徴があってなかなか面白い。
色づき方が特徴的なものもある。

1110テレーズ01
テレーズ・ブニェ
茎の色も紫ならば葉っぱも紫に変わってくる。

1110パルストリス01
ロサ・パルストリス
カロリーナ節だが赤くならない。
完全な黄色にもならず、緑を残しているところがこれまた美しい。
実とのコラボもなかなかいい。

1110ルゴサアルバ02
ロサ・ルゴサ
完全黄色を目指すルゴサの代表だ。

1110ニティダ01
ロサ・ニティダ
またまたの登場ですいません。
本当ならスピノシッシマ系を出したいところだがまだいまいちの状態。
今後をお楽しみに。

明日から10日までお出かけしています。
庭めぐりとは何の関係もない私ごとです。
その間、ブログはお休みになります。
そんなこと言わずともしょっちゅう休んでいるだろうって?、ごもっとも。

EOS 5D Mark II
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。