バラの実とロサ・パルストリス

7月から一転、8月の雨降りはまだ続いています。
どんよりしていて時折強く降ります。
完全にエゾ梅雨の様相です。
蒸し暑さも加わってある意味やっと夏が来たと言えるかもしれません。

タカネイバラの実がさらに赤くなりました。
タカネイバラ05
今年も美しい実をつけています。新しい枝があまり出てこないのがちょっと気になります。

ロサ・ニティダも色づいてきました。
ニティダ02
こちらは元気すぎるくらい枝を伸ばしています。鉢増しが必要かもしれません。

すみごんさんからいただいたロサ・パルストリス
ちょっと気になる状況です。
パルストリス01
7月の初め頃いただいてからほぼ1ヶ月が経ちましたが、全く動く気配がありません。人見知りなのか、環境が変わって様子見をしているのか、だんまり状態です。
パルストリス02
春先は急に寒いところに来るので成長が止まってしまうことはよくあるのですが、ひょっとしたら7月の寒さで冬眠に入ってしまったのか?
芽の部分を見てもそんな感じがしないでもありません。
変なときに新芽が伸びだしてもいやだな~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。