敷石

今日で4月最後ですね。
ここ何年か、連休は遊びに出かけてしまって庭は完全な手抜きになってしまいました。
今年は遊ばず連休中に庭の準備を完了したいと思っています。
それで、いつもはやらないことを始めてしまいました。
ベランダ前の敷石の敷き直しです。
敷石の目地から雑草がひどいので何とかしようという考えです。
これをやらないと鉢の整理ができない状況です。

敷石を上げて目地に詰まった泥を落とすだけで半日かかってしまいました。
午後は地面の余計な泥を掘り出して砂を足し、敷石を洗ってしまおうと思いましたがかなり残してしまいました。
洗った敷石の置き場が確保できません。
明日は今日洗った分を敷いて置き場をしてからまた洗うことにしました。

それにしても体力、根気共に衰えを感じてしまいました。
情けない・・・

1204敷石01
敷石を上げ砂を均したところ。
本当は水平器を使って糸を張るのが正しいのだけれど、そこは適当にやっている。

1204敷石02
敷石をこれだけ洗ったところで根気が切れた。

1204敷石03
目地にはこれを詰めてみるつもり。
ネットではこういうものがあることは知っていらけれど、今日ホームセンターで偶然見つけて即買ってきた。
本当はモルタルを詰めようかと思っていたのだ。
もし具合が良ければいいいろんな雑草が出るところに敷いてみたい。
注意書きを読んでみるとまあ完全なものではないらしい。

NEX-3
E18-55mm F3.5-5.6
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

本当に・・・暑かったG.W.でしたね。
お陰で植物が一気に目覚めて、こちらの方の作業が追い付きません^^;
私もまだ鉢植えの土の入れ換えが残っているのですが、
葉が既に展開しています。どうしましょう・・・

そちらはもうシラネアオイやエンレイソウも咲き出したようですね。
すっかり追い抜かれました。
桜は、うちの近所ではまだ蕾なのですよ~

下の冬囲いの記事拝見しました~
あそこまでやられたのですね。
私がやったら中途半端になって、崩壊してしまうかも^^;
イコロのバラ講座、10月の回に出席して冬囲いの方法を
習おうかしら・・
今年は、枝折れのロサ・マネッティーは咲きそうにありません。
ヒップを見たかったのにな。
冬囲い、難しいですね~

ものすごい勢いで春がやってきています。
庭作業が追いつけない感じです。

いまの庭の状況からして、私も鉢の土替えまで手が回らないかもしれません。
鉢の土替えは葉が展開していても白根がほとんど出ていない状況であれば、大丈夫です。
もし白根が出ていたら土は落とせないですね。

冬囲いですが簡単な専用資材が出ればいいのですが、今ある資材で代用するのはなかなか手間がかかります。
どうしても守りたいものだけやってみてはどうでしょうか?
重い波板ではなくてプチプチシートでやってみるのもいいかもしれませんが、春に雪が下がるとき引きずり落とされないようにしなければなりませんね。
折れを防ぐだけなら簡単だと思いますよ。

マネッティは残念でしたね。地道に復活を待ちましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。