カムチャティカが咲いた

もう閉店してしまったが去年、ギーズ・グリーン・グロワーズでロサ・カムチャティカを手に入れた。
本でしか見たことのない幻のルゴサが手に入ると思うと興奮したものだ。
そのカムチャティカが今日咲いた。
感動!といいたいところだが残念ながら虫食い(笑)

1206カムチャティカ01
去年はルゴサとほとんど同じだと思っていたが今年になって微妙な違いを感じる。
鉢植えでまだ未熟なせいか花が小さい。
本当はもう少し大きな花になるだろう。
そう思えばほぼルゴサに近いと思う。

1206カムチャティカ02
開く前の状態。
こっちも穴があいてるな~。

1206カムチャティカ03
葉は少しルゴサと違うように思う。
ルゴサと比較すると葉に厚みがない。
葉の表面の質感も違うんじゃないだろうか。

1206カムチャティカ04
樹形は似てるんだけれど、枝が細いような気がする。
ルゴサは最初から太いシュートを出すのでルゴサといわれると違和感を持つかもしれない。


これから観察のしがいがあるというものだ。
もう少し生育が良い状態にしてみたい。

EOS 5D Mark II
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カムチャティカ

咲きましたね。
イメージしていたのと違って、華奢で、原種っぽい。
ルドゥーテの絵は葉が9枚でしたが、いかがですか?
可愛い実がなりそうですね♪

Joさん

咲きましたねー。
今のところちょっと華奢ですね。
葉っぱは見たところほとんどが7枚ですね。
これからどんな実がつくか楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。