最も遅い開花記録

旭川ではまだ桜は開花していません。
現在、観測以来最も遅い桜の開花記録更新中です。
今年は5月になってっも10日に20℃、11日に17℃になっただけで15℃を超えた日がほとんどありません。
でも今日は19℃になりました。
明日、明後日もお天気は良さそうです。
ひょっとしたら開花宣言が出るかもしれませんね。

旭川の桜の標準木は王子さまもよく通っている神楽丘公園にあります。
王子さまがきっと報告してくれると思います。
ちなみに札幌は今週末が満開だそうです。


そんなことでバラの葉の展開もかなり遅れています。
雪からやっと出てきた連休のころとほとんど変わりません。
バラの新芽01

他もほとんど似たり寄ったり。
バラの新芽02

これは少しましな方。
バラの新芽03

グラウカもこんな感じ。
バラの新芽04

ちなみにこれは去年の5月13日の写真。
バラの新芽05昨年

例年一番早く咲くR.スピノシッシマも大差ありません。
まあ、こんな年もあるということですね。
今週末は暖かくなりそうなので連休にできなかった作業を一気にやろうと思います。
この寒さに助けられている感じです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。