バラ、いろいろ

サボっているうちほとんどのバラが咲きそろいました。
分類している暇はないので写真だけ並べます。

0629マイカイ
マイカイ 
分類上はルゴサの仲間なのか?
謎の中国バラ。

0629コンラートフェルディナントマイヤー01
コンラート・フェルディナント・マイヤー(HRg)
花はモダンローズの雰囲気だけれど、ハイブリッド・ルゴサです。
つるバラといえるほどよく伸びる。

0629トゲナシノイバラ01
トゲナシ・ノイバラ
ノイバラは日本の原種バラです。
たまたま買ったノイバラがトゲナシだったということです。
正しく言うならばロサ・ムルティフローラ・イネルミスということかな。

0629ヨシノガワノイバラ01
ノイバラ(Sp)
のんのんさんから四国徳島の吉野川の河原に咲いていたノイバラをいただきました。
ほんのりピンクを帯びるのが特徴です。
我が家のトゲナシノイバラと比べると別の品種かと思えるくらい違います。

0629バージニアローズ01
ロサ・ウィルギニアナ(バージニア・ローズ)(Sp)
最も遅咲きの原種です。

0629パウリー01
パウリー(HRg)
R.アルウェンシスを親に持つからか、
非常によく伸びて5m以上程伸びます。

0629スノーマジックNo1
スノー・マジックNo.1(HRg?)
こぼれ種から出てきたバラだ。
葉っぱはルゴサ系だが、ハマナスより花が明らかに小さいので、近くにあったルゴサ系のバラと原種バラが交雑したものと考えられル。
同じような素性のバラがもう一本ある。
今年はどれくらい咲いているのか興味深々だ。


昨日は久々の31℃越えで、今日は23℃というギャップ。


EOS 5D Mark II
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。