2年ぶりの復活

ほんとうに久しぶりで投稿の仕方を忘れるところでした。

庭のバラですが2年前とほぼ変わっていません。
したがって、2年前の記事と何の違和感もなく続くと思います。

さて、今年は例年になく雪が少なく、その上4月が異常なほど暖かい日が続いたため、
あっという間に雪がなくなってしまいました。
バラの手入れもいつもなら5月の連休から始めるのですが、
今年は、4月の中ころから始めなければなりませんでした。

そんなわけで、私の記憶によれば初めてのことだと思いますが、
5月中にバラが開花し始めました。
これから続々と咲きそうです。
R.スピノシッシマ
ロサ・スピノシッシマ、早咲きの原種バラです。

フリューリングスモルゲン
ハイブリッドスピノシッシマのフリューリングスモルゲン。

ミセスドリーンパイク
ハイブリッドルゴサのミセスドリーンパイク

続けて次々咲きそうなので写真だけでもアップしていくことにします。

さてさて、このブログですが、いじりすぎて表示がずれたまま直すことができなくなってしまいました。
久々にいじってみました。文字の位置関係はよくなりましたが、背景が一部なくなってしまいました。
まあ、ゆっくりやります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

祝・再開!

よっ!お待ちしておりましたよ、兄貴。
スピノシッシマ、うーん見事な成長っぷりですね。いい感じです。うらやましい・・・
ミセス・ドリーンパイクって、一応(^^;)ERでしたっけ?
なかなかの個性派ですよね。
ハイブリッドルゴサをはじめ、いろいろ見せていただけそうで楽しみにしています。

さっそくのコメントありがとうございます。
スピノシッシマは他にこぼれダネから巨大に成長したのがありますが、花は終わりかけています。
>ミセス・ドリーンパイクって、一応(^^;)ERでしたっけ?
そうです。スノードンなどいくつかルゴサ系ERがありますよね。
これからがんばって披露したいと思います。
2年前とあんまり変わりませんが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。