新たに咲いたバラ

何日ぶりでしょうか、やっと晴れました。
雨の時咲いた花は強い光にあたってぐったりしています。
今日、新たに咲き始めたバラを中心に披露します。

150612ヘンリーハドソン01
ヘンリー・ハドソン(HRg)
一輪だけ咲きました。

150612ヘンリーハドソン02
ヘンリー・ハドソン

150612ルゴチダ
ルゴチダ(HRg) R.rugosa×R.nitida
ハイブリッド・ニティダでもある。

150612カニナ
R.カニナも咲き始めました。
例年は6月末に咲くんですけどね。ちょっとびっくりです。

150612グラウカ
R.グラウカ
去年、一枝だけ残したグラウカに花が咲きました。

今年は咲く順序が完全におかしいです。
5月に7月のような気温になってみたり6月に4月のような気温になってみたり、
バラたちもどうしていいのかわからなくなっているかもしれません。


EOS 5D Mark II
EF100mm F2.8 マクロ USM
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ご無沙汰しています

potato さん、こんばんは。

いつの間にか再開されていたのですね。

本当に今年の陽気はおかしいですね。
バラシーズンも駆け足で。

去年、鉢植えのルゴサが狙ったように軒並みコガネにやられてしまって。
かなりお亡くなりになったり縮小したりしています。
薬も使っていないし、しょうがないのですけれど。

これから北海道はバラの季節ですね。
楽しみに覗きに寄らせていただきますね。

No title

あっちゃん

こちらこそご無沙汰してました。
今年はほんとうにおかしな感じです。
雪が少なかったこともあって雪解けが異常に早くて、
例年なら5月からの庭作業が4月中ころからしなければなりませんでした。
グラウカとカニナが一緒に咲いているのが何か変な感じです。

コガネってコガネムシの幼虫に根をやられたのですね。
こちらにもコガネムシはいますが成虫に花を食われることはありますが、
幼虫被害はまだありませんね。

北海道はこれからがバラ本番です。
次々お見せできると思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。